代表挨拶

COMPANY
「すこやかな場所を 創る 支える」清水総合開発株式会社 代表取締役
すこやかな場所を
創る 支える

当社は、清水建設グループの不動産会社として多様な事業展開で、どの時代でもビジネスチャンスを切り開く手段を持っています。社会環境が目まぐるしく変化する昨今において、PM事業・マンション管理事業をとおしてお客様の安心・安全を確保するとともに、分譲マンションの安定的供給、賃貸オフィス・マンション・物流施設の開発・保有・売却、仲介、コンサルティング等、様々な形で不動産事業に取り組んでいます。

不動産は人々の生活と密接に結びついており、働き方や生活の在り方は時代と共に変化し、それに応じて求められる不動産も変わっていきます。私たちは、清水建設グループと連携しながら大局観を持って情報を分析し、時代を見極め、時代に求められる不動産を創造し、支え続けていきます。それが当社の社会的責任だと考えています。

その責任を果たすためにも多様な価値観を尊重し、お客様・社員を含め、当社にかかわる全ての人々へ不動産事業を通じて「すこやかな場所」を提供していく。そのような想いが当社の企業メッセージ「すこやかな場所を 創る 支える」に込められています。渋沢栄一翁の教えである、道徳と経済の合一を旨とする「論語と算盤」を「社是」とし、この考え方を基に、すこやかな職・住環境を創造してまいります。

代表取締役社長清水総合開発株式会社 代表取締役 四元浩成